銀歯が健康に及ぼす悪影響をご存知ですか?~審美歯科~

虫歯治療で削った箇所を補う金属。一般に「銀歯」と呼ばれるこの金属は、金銀パラジウム合金という素材で作られています。保険が適用されるので安全性の水準はクリアしているのですが、この銀歯にはいくつかデメリットがあることも知っておいていただきたい事実です。

都筑ふれあいの丘駅から徒歩10秒の歯医者「みつい歯科クリニック」では保険診療を基本としていますが、ご希望の方には保険素材である銀歯ではなく、高品質な白いセラミック素材を用いた治療(審美歯科治療)をご提案することも可能です。セラミック治療なら歯の見た目をよくするだけでなく、咬み合わせなどの機能性を高めることもできます。審美歯科に興味がある方は、お気軽にご相談ください。

くわしく知りたい!銀歯のデメリット

口を開けると白い歯列の中で目立ってしまうことから、敬遠されることもある銀歯。しかし銀歯には、見た目以外にもさまざまなデメリットがあります。

  • 銀歯の表面にはプラークが付着しやすいので、むし歯や歯周病のリスクを高めます
  • 経年劣化によって金属が溶け出し、歯ぐきを黒ずませることがあります
  • イオン化した金属が体内に取り込まれ、金属アレルギーの症状を起こすことがあります
  • 自分の歯よりも硬いため、咬み合う歯を傷つけるおそれがあります

これらのデメリットを避けたいという方にも、セラミック治療はおすすめです。

セレックなら最短1日で白い歯が手に入ります

当院ではセラミック治療の選択肢のひとつとして、セレックシステムを使用した技工物の製作を行っています。セレックではまず、最先端の3D光学カメラで口腔内の患部をスキャニング(撮影)し、データとしてコンピュータ上に再現。その後、コンピュータで修復物の精密な設計を行い、ミリングマシンという装置によって技工物を正確に削り出します。症例によっては、最短1日で白いセラミックの詰め物や被せ物ができます。これは、これまでの技工物にはないスピードです。

セレックについての詳細はこちらをご覧ください その日のうちに白い歯を実現~セレック~

銀歯とセラミックの違い

  銀歯(保険診療) セラミック(自費診療)
症例 銀歯(保険診療) セラミック(自費診療)
概要 健康保険が適用されるため、加入者であれば誰もが平等に、一定水準をクリアした医療が安価に受けられる治療。ただし素材に制限があるため、審美面では劣る部分があります。 審美面や機能面などを考慮して最適な素材を採用し、精密かつ高品質な技工物を作ることができます。比較的高額となりますが、長い目で見ると再治療が不要になるなどメリットも多いのが特徴です。
メリット
  • 治療費が安価である
  • 対価に応じた満足できる歯科技工物が作れる
  • 自分の希望する素材や治療方法を選べる
デメリット
  • 素材を選べない
  • 現時点で最良の選択ができるとは限らない
  • 結果として再治療が必要となることがある
  • 治療費が高額である

当院の取り扱っている素材について

ジルコニア
人工ダイヤモンドの材料にもなるジルコニアを素材とした詰め物・被せ物です。
見た目 ★★★★★ 耐久性 ★★★★★
メリット デメリット
  • 天然歯に近い透明感と美しい色調が再現できる
  • 耐久性が高い
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 比較的歯を多く削る
  • 硬いので咬み合う歯に負担がかかる
  • 比較的高額
オールセラミック
素材のすべてをセラミック(陶材)で作った詰め物・被せ物
見た目 ★★★★★ 耐久性 ★★★★☆
メリット デメリット
  • 天然歯に近い透明感と美しい色調が再現できる
  • 変色がほとんどない
  • 耐久性が高い
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 使用箇所によっては割れやすい
  • 比較的歯を多く削る
  • 硬いので咬み合う歯に負担がかかる
  • 比較的高額
メタルボンド
内側に金属のフレームを持ち、周囲にセラミックを焼き付けた被せ物
見た目 ★★★★☆ 耐久性 ★★★★★
メリット デメリット
  • 内側に金属を使用しているので、強度が高い
  • セラミックの自然で美しい質感が得られる
  • 色調・質感はオールセラミックに劣る
  • 金属アレルギーの心配がある方には適さない
  • 比較的高額
ラミネートベニア
歯の表面に薄いセラミック板を貼りつける治療法
見た目 ★★★★☆ 耐久性 ★★☆☆☆
メリット デメリット
  • ホワイトニングで白くならなかった歯を白くできる
  • 半永久的に白くできる
  • 前歯の簡単な形の改善ができる
  • 治療期間が短い
  • 健康な歯を削ることになる
  • 前歯にのみ適用できる
  • 強度は比較的劣る
  • 比較的高額

歯の黄ばみを削らず手軽に白くする~ホワイトニング~

口元だけでなく、お顔全体の印象にも少なからず影響を与えるのが歯の白さ。白い歯は清潔さ、若々しさ、誠実さといったポジティブな印象に結び付けられやすいため、自分の歯を今よりも白くしたいとお思いの方は多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめなのが、薬剤を使って歯を削らずに白くする「ホワイトニング」。モデル、接客業、営業職など、ビジネスシーンで相手に与える印象を重視する方に好評の処置です。近年は、芸能人だけではなく一般の方にも人気で、結婚式や就職活動といった人生の大切な場面に先立ってホワイトニングを受ける方も増えてきています。

横浜市都筑区の歯医者「みつい歯科クリニック」では、患者さんのご要望に合わせたホワイトニングのご提案が可能です。歯を手軽に白くしたい、ホワイトニングに関心があるという方は、どうぞお気軽にご相談ください。

歯の色が与える印象

歯の色が人に与える印象にはどんな違いがあるでしょうか? 実際に歯の色が違う2枚の写真を比べてみると、一目瞭然ですね。

黄ばんだ歯 白い歯
黄ばんだ歯 白い歯

【与えられる印象】

  • 不衛生
  • 肌がくすんで見える
  • 老けて見える
  • 顔全体のツヤ感に欠ける
  • ぼんやりとした印象になる

【与えられる印象】

  • 清潔感がある
  • 若々しさがある
  • 肌が明るく見える
  • 顔色がよく見える
  • いきいきとした印象がある

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で受けるものと、ご自宅で取り組めるものがあります。横浜市都筑区の「みつい歯科クリニック」ではどちらのホワイトニングにも対応しています。

  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
概要 歯の表面に高濃度の専用薬剤を塗布し、特殊な光を当てて歯を白くする処置です。歯科医院で専門家の手で行われます。 専用のマウスピースに比較的低濃度の薬剤を注入し、歯に装着して浸透させ歯を白くさせる方法。自宅で好きな時間に取り組めます。
メリット
  • 1回の施術で白さを実感できる
  • 専門家にすべてまかせられる
  • 施術前にクリーニングが受けられる
  • 白さが長続きする
  • 好きなタイミングで取り組める
  • 低濃度の薬剤だからしみない
デメリット
  • 白さがもとに戻るのが早い
  • 1回の施術時間が長めで、数回の通院が必要になる
  • 奥歯には光が当たらないため、効果が出にくい
  • 効果が実感できるまで2週間ほどかかる
  • 毎日一定時間、継続する必要がある
  • 施術前に毎回丁寧なブラッシングが必要
こんな方に
おすすめ
「イベントに合わせて白くしたい!」
「今すぐ白くしたい!」
「手間なく白くしたい!」
「白さを長持ちさせたい!」
「自分のペースで取り組みたい!」
「前歯以外も白くしたい!」

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する施術です。
当院では、デュアルホワイトニングをおすすめしております。
詳しくは、当院までお尋ねください。

料金表
オフィスホワイトニング 15,000円
ホームホワイトニング 30,000円
デュアルホワイトニグ 45,000円 → 35,000円
ホワイトニングが受けられない方・白くならない歯

ホワイトニングは、天然歯を白くする安全性の高い方法ですが、次のような場合はホワイトニングが受けられなかったり、白くならなかったりしますのでご了承ください。

こんな方はホワイトニングが受けられません こんな歯には効果が期待できません
  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方
  • 18歳未満の方
  • 虫歯や歯周病がある方(治療優先)
  • 歯が欠けている方
  • ひび割れがある方
  • 歯質に形成不全がある歯
  • 詰め物・被せ物・差し歯など人工物
  • 抗生物質など内服薬由来の歯の変色

歯の見た目に関するお悩みもお気軽にご相談ください みつい歯科クリニック 045-482-4346 横浜市都筑区 都筑ふれあいの丘駅から徒歩10秒