右下第二小臼歯・第一大臼歯のセラミック修復(CEREC) ビフォー・アフター

こんにちは。都筑ふれあいの丘駅前、みつい歯科クリニック院長の三

井です。今回は右下第二小臼歯と第一大臼歯のメタルインレー(金属

製の詰物)に対しCERECでセラミックを行った例をご覧ください。

 

患者さんは都筑区在住の20代の女性の方でした。右下の詰物にデン

タルフロスがひっかかるということで来院されました。口腔内を拝見

し、メタルインレーの除去と再修復が必要な旨を説明しました。修復

方法についてお話ししたところ、患者さんがセラミックを希望された

ため、CERECによるセラミック修復を行いました。下記写真の左が

処置前、右が処置後です。

 

 

右下 処置前

右下 処置後

以前から口を開けた時に金属が目立つのが気になっていたそうで、

自然な仕上がりに喜んでいただけました。

 

CERECによるセラミック修復は技術の進歩によって生み出されたス

ピードと精度を兼ね備えた治療方法です。また従来のセラミック修復

よりも比較的安価に済むことも大きなメリットの一つです。

 

横浜市都筑区 都築ふれあいの丘駅前の歯科医院 みつい歯科クリニック

045-482-4346

 

一覧に戻る