審美障害を主訴とした前歯部の大きなカリエスに対しCRで歯冠修復を行った例(保険診療)

こんにちは、都筑ふれあいの丘駅前、みつい歯科クリニック院長の三井

です。今回は前歯部の大きなカリエス(虫歯)に対しCR(コンポジットレジ

ン:光で硬化する樹脂製の歯科材料)で歯冠修復を行った例をご覧下さ

い。

 

患者さんは都筑区にお住いの30代の男性の方でした。前歯のカリエスに

よる審美障害を主訴に来院されました。口腔内の肉眼所見では、大

きなカリエスが見られます。

 

 

初診時 前歯部口腔内写真

痛みの無いように浸潤麻酔を行った後、カリエスを除去しCRで歯冠修

復を行いました。

歯冠修復時 前歯部口腔内写真

処置前・処置後の比較です。

主訴であった審美障害が改善されていることがわかります。

処置前

処置後

大きなカリエスでしたが、神経を保存したまま歯冠修復を行うことがで

き、主訴である審美障害も改善する事が出来ました。自然な仕上がりに

患者さんにも喜んで頂けました。反対側も同様に処置を行います。

 

横浜市都筑区 都筑ふれあいの丘駅前の歯科医院 みつい歯科クリニック

045-482-4346

一覧に戻る